m-job エムジョブ

転職支援 “仕事応援”サイト

【年収高い仕事10選】高収入を実現するために必要なことってなに?

投稿日:

年収の高い仕事10選

働く上で大事なことってなんでしょう?

仕事のやりがい、福利厚生はたまた通勤のしやすさなど人それぞれ違いはありますが、根本的にやはり収入面は誰もが大事だと思うはずです。

終身雇用が信用なくなってきている現代において、転職を考える人の理由でもっとも多いのが『給料』に対する不満というデータがあります。

それだけ仕事を決める上で大事とされる給料ですが、ここ日本で選ぶ仕事で年収の高い仕事はどのようなものがあるのかご存知でしょうか?

↓↓↓

<年収の高い仕事ランキング>

1位:医師 / 1,197万円

2位:航空機操縦士 / 1,191万円

3位:大学教授 / 1,050万円

4位:公認会計士・税理士 / 1,042万円

5位:弁護士 / 1,028万円

6位:大学准教授 / 861万円

7位:記者 / 822万円

8位:不動産鑑定士 / 777万円

9位:歯科医師 / 756万円

10位:大学講師 / 708万円

高収入を実現するには勉強が不可欠である

日本で勤め働く上で高収入を実現するためには、やはり勉学が大事と言えるでしょう。

先ほどのランキングを見てわかる通り、どれもが相当の勉強時間が必須なものばかり。

社会人になってからでも資格を取得することで目指すことが可能な職はありますが、誰でもなれるようなものではありません。

国家試験であり合格は非常に狭き門をくぐり抜けなければならず、高収入を実現するためには相応の努力が必要と言えるでしょう。

一般的な仕事につくと年収はどのぐらい?

特に資格を必要としないごく一般的な仕事につくと、年収はどのぐらいでしょうか?

年代別に平均年収をまとめていきます。

20代の平均年収は350万円前後

男性と女性でも平均年収は違いますが、この数字は全体の統計の数字となっています。

男性:約370万円

女性:約320万円

20代後半になればなるにつれて、年収が400万円ほどに近づいてくるのが一般的です。

職種によっては下積みなどから300万円を切ってしまう場合も。

その場合は一人暮らしでは家賃や光熱費、支払う税金を考えれば生活は厳しいものになってしまうでしょう。

20代のうちに自分にあった職場を見つけたいと考える人も少なくないようです。

20代で転職したい…私が使って良かった転職サイトはこれだ。

30代の平均年収は450万円前後

30代の社会人全体の平均年収は約450万円。

男性:約480万円

女性:約380万円

年収が400万円を超えてくると、普通の生活が送れるであろう収入です。

贅沢しすぎなければ不自由なく生活を送ることは可能。

しかし社会人としての経験値が高くなり、勤める会社の見通しの予測が立てやすく、転職を考える人も多くなる年代です。

30代転職する前にこれだけは知っておきましょう。

40代以降の平均年収は550万円

40代の社会人全体の平均年収は約530万円です。

男性:約600万円

女性:約420万円

男性と女性に開きが大きいですが、このような数値になっています。

会社の中での立場が上がり、収入は安定している年代です。

20~30代での努力が報われる一方、会社の重役を任されるポジションであることも多い。

安定しているがゆえに新たな挑戦をしたいと考えることもあり、意外と転職する人が多いのも特徴です。

【40代転職の現実】人生失敗しない為に知っておくべきこと。

【50代転職の現実】転職を成功させるには〇〇が重要です。

やはり年収を比べてみても一目瞭然か

一般的な社会人の平均年収を年代ごとにまとめましたが、40代以降であっても年収の高い仕事(10位:大学講師 / 708万円)を超えることができません。

高い年収の仕事に就くのと、一般的な職に就くのとでは収入面では雲泥の差。

自身がやりたい仕事など明確になく、高い収入を得たいのであれば、勉強し年収の高い仕事を目指すのがいいでしょう。

其れ相応の勉強時間から苦悩の日々を送りますが、その苦労が見合うだけの対価はあると断言できます。

資格を必要とせず高収入を実現するには?

「勉強したくない。だけど高収入を目指したい」

特別な資格を必要とせず、高収入を実現するには独立することです。

失敗するリスクがある

本業+経理などの事務作業が増える

独立後軌道に乗るまで時間を要する可能性

収入が安定しない

などのデメリットは存在しますが、自身の学んだ経験を生かし独立することで高収入を目指すことは可能。

事業主になること、人を動かす立場になることで社会に大きく貢献できる可能性が高まります。

「独立したいけど、やりたいことが見つからない」

そんな人でもフランチャイズなどを利用すれば比較的簡単に独立が可能です。

実際にとりあえずで飲食業でフランチャイズに加盟し独立後、何店舗も経営し高収入を得ている人も結構多いのは知っていますか?

事業の良し悪しなど見るべきポイントは多いですが、企業のサポートなど受けれる特典も多く、自分一人で独立するよりは成功する可能性は高いでしょう。

【フランチャイズ開業】メリットとデメリットと見るべきポイントについて。

まとめ

高収入の仕事に就くには、やはり専門的知識は必須。

そのために長時間の勉強時間が必要で、難易度の高い資格を取得しなければなりません。

勉学に時間を使わず高収入を目指すためには、独立開業することが一番可能性が高いです。

安定しない失敗するリスクを伴いますが、より大きく稼げるチャンスでもあると言えるでしょう。

The following two tabs change content below.
兵庫県出身の大阪育ちです! 飲食店経営や、会社員としてマネージャー等の管理職経験も豊富。 横のつながりから得た知識を元に日々ブログに奮闘中!! 「いつもご拝読いただきありがとうございます!」

-独立開業支援〜Independent opening, 転職支援〜Job change
-, ,

Copyright© m-job エムジョブ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.