m-job エムジョブ

【仕事の悩み&気になる仕事】についてまとめるメディア。

在宅ワークで詐欺被害にあうって本当!?→副業で安全に利用するポイントはこれだ。

投稿日:

自宅にいて好きな時間に働きたいだけ、働くことができるのが在宅ワークです。

主婦やサラリーマンの副業としても人気が高いですが、「クライアントから騙されて詐欺被害にあった」という悪い噂も…

今回は在宅ワーク怪しさの審議についてや、安全に働くことができるのかを、詳しく解説していきます。

在宅ワークって安全?怪しくないの?

PC1台とネット環境があれば、誰でも簡単に始めることができるのが在宅ワークで、副業としても参入しやすいのが魅力です。

主婦やサラリーマンにも人気が高い反面、悪質なクライアントも稀に見かけることがあります。

案件を受注した在宅ワーカーに、お金を支払わせようとするなどの手口が多いので、注意は必要なのも事実に。

 

【悪質なクライアントの手口について】

  • 「口座登録料として、〇〇円振り込んでください。」
  • 「仕事を始めるためには、有料の研修を受けないとダメです。」
  • 「専用の機材が必要なので、購入してからの作業になります。」

上記のように何らかの支払いを求められる場合、支払った後に音信不通になり、お金を騙し取られる可能性があります。

安全に働くために知っておきたいポイントについて、まとめていきます。

在宅ワーク副業で安全に働くための4つのポイント

在宅ワークで詐欺被害に巻き込まれないよう、安全に働くためのポイントについて4つ挙げさせていただきます。

案件を受注する際に、気をつけなければいけないポイントなので、事前に確認することが大切です。

クライアントは信頼できる企業なのか

仕事を発注するクライアントは、信頼できる企業なのかを、受注する前に把握しておきましょう。

また個人が依頼する案件でも、他の人からの口コミなどから、安全性を調べることができます。

仕事内容が明確化されている

詐欺案件の特徴ですが、仕事内容が大雑把で適当なものが多いです。

完全に防げるというわけではありませんが、仕事を受注してからの流れや、納期の指定などがきちんとしているものは安全性が高いといえます。

在宅ワーカーがクライアントに支払う必要はない

クライアントから依頼を受注するわけなので、在宅ワーカーがお金を支払うことはまずありません。

こちらがお金を支払う必要があるのであれば、基本的に受注はしないようにして、別の案件を受注すれば良いです。

相場よりも高額なものは注意

案件相場よりも高額な報酬が発生するのは、注意が必要です。

高額な報酬で興味を引かせたのちに、応募した在宅ワーカーに支払いをふっかけてお金をだまし取った後、雲隠れされてしまう可能性があります。

在宅ワーク副業は利用するクラウドソーシングサービスによって安全性が高まる

在宅ワークをするのなら、web上で仕事のやり取りをするクラウドソーシングサービスに登録することで、案件の発注・受注が可能になります。

利用するサービスによって詐欺対策がされているものがあるので、安全に働きたいのなら安全性の高いところで登録しましょう。

オススメは業界最大手の「クラウドワークス」で、豊富な案件数もさることながら安全性にも優れているのが特徴です。

クラウドワークスなら副業でも安全に仕事が受注できる

クラウドワークスでは安全に仕事を受注することができます。

その他安全に利用が可能なサービスをまとめた記事もありますので、気になる方は参考にしてみてください。

悪質なクライアントが紛れていたとしても、評価や仮払いのシステムをうまく活用することで、詐欺被害にあう可能性がほぼなくなります。

簡単に解説しておきますので、在宅ワークで副業を考える方は参考にしてみてください。

クライアントの評価から安全性を判断する

クラウドワークスはクライアントとワーカーの双方に対して、契約満了後に評価を付けあうシステムを導入しています。

  • そのため仕事を一回でも発注・受注していれば、誰かの口コミや評価が見れる仕組みです。

詐欺をする悪質なクライアントは、悪評がつくとアカウントを削除し、再度別のアカウントで同じことを繰り返すのが多い傾向にあります。

他のユーザーからの評価が低いクライアントの案件などを、あらかじめ回避できるのが魅力です。

必ず仮払い後に仕事をする

クラウドワークスは仮払いというシステムがあり、ワーカーへの未払いを未然に防ぐことができます。

【仮払いって何?】

クライアント(発注者)・ワーカー(受注者)間で、契約が成立した段階でクライアントがクラウドワークスへ支払い(仮払い)を行い、検収が終了した段階でクラウドワークスからワーカーへ報酬が支払われるシステムのことです。

クライアントと契約した後は、仮払いした後に業務を開始することで、安全に働くことができます。

逆に仮払いをする前に業務を開始してしまうと、報酬を支払わず作成した納品物だけを取られてしまう可能性もあるでしょう。

こういったシステムを有効に活用すると、在宅ワークでも安全に働くことが可能になります。

在宅ワーク副業で安全に働くことができる仕事の種類について

在宅ワークで安全に働くことができる、副業にオススメなものをご紹介します。

仕事の種類によっても、詐欺被害にあう可能性が少ないものがあるので、これから在宅ワークをした方はぜひ参考にしてみてください。

データ入力

データ入力は文字や数字などのデータを、クライアントから指定されたフォーマットなどに打ち込む仕事です。

報酬額が低いですが、PC1台とネット環境があれば、未経験でもすぐに始めることができます。

記事のライティング

無料でサイトやブログが作れるワードプレスというソフトウェアが出てきたことによって、個人サイトや個人ブロガーがかなり増えてきています。

そのため在宅ワークでも記事のライティングの案件はかなり多く、初心者でも受注可能なものから、ライティングスキルがある方は高収入案件も受注可能です。

動画編集

ユーチューブが身近になり、動画投稿して稼ぐユーチューバーも増えてきているため、在宅ワークで動画編集の案件もかなり増えてきています。

テロップ入れや動画のカット割りなど、初心者でも受注可能な案件も多いので、こちらも参入しやすく副業にオススメです。

ユーチューブの動画編集は比較的簡単にできますが、高度な技術があれば、高単価の案件もあります。

ポイントサイト副業

クラウドワークスなどを通さず、スマホ一台あれば小銭稼ぎができる、ポイントサイトも副業にオススメです。

特別なスキルや資格は必要なく、誰でも簡単に始めることができます。

難易度は高いですが、ポイントサイトでも本気で挑めば、高収入を稼ぐことも可能です。

まとめ

いかがでしたか?在宅ワーク副業を考えていても、安全性に不安があって始められない方もいるのではないでしょうか。

大前提として、在宅ワークは安全に働くことができるジャンルの仕事です。

ただし悪質なクライアントも稀に存在していて、被害にあう在宅ワーカーもいるのも事実になります。

 

  • 詐欺被害にあわないためには、安全に仕事を受注できるポイントを押さえておく。
  • ワーカーが安全に働くことができるシステムを導入している「クラウドワークス」を利用する。

これから在宅ワークを始めようと考えるのであれば、以上を参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.
兵庫県出身の大阪育ち→バリバリの関西人です! 【経歴】飲食店経営/マネージャー/コンサルタント/営業/人材紹介業 培った経験を生かして、webメディアの運営・記事を執筆してます。

アドセンス 記事下



-在宅ワーク〜work from home, 気になると話題の職業〜Topical occupations
-, ,

Copyright© m-job エムジョブ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.