m-job エムジョブ

【仕事の悩み&気になる仕事】についてまとめるメディア。

【在宅ワーク】メルカリの出品代行ってどんな仕事?→注意しないと規約違反や詐欺にあう危険性も…

投稿日:

副業が主流になりつつある現代において、自宅で仕事ができる『在宅ワーク』に注目が集まってきています。

クラウドソーシングサービスに登録することで、誰でもスキマ時間を生かして稼げるのが魅力です。

数ある案件の中…たまに出品代行というお仕事を見かけたことはありませんか?

ネット販売の出品を代行するものですが、実は注意しておきたいポイントがあります。

今回は在宅ワークの中の、出品代行にフォーカスを当てて、詳しく見ていきましょう。

在宅ワークでメルカリなどの出品代行ってどんな仕事?

出品代行の仕事内容について、ピンとこない方もいると思います。

大まかな流れについては下記のもの。

 

  1. ネットショップに掲載する商品ページの作成
  2. 提示された商品の登録
  3. サムネイル(商品画像)に文字入れなどの編集
  4. 商品の梱包や発送

これらの手順を全て代行したり、部分的に担う仕事のことです。

在宅でできる仕事で、パソコンやスマホさえあれば誰でもできるのですが、実は注意しなければいけないポイントが3つあります。

①在宅ワークでメルカリなどフリマアプリの代行は資格が必要

メルカリなどのフリマアプリは中古品の取り扱いが基本になってきます。

自分で使用していて不要になったものの出品は可能ですが、他人の出品代行は『古物商許可証』という資格が必要です。

クラウドワークスなどで稀に出品代行の案件を見かけますが、主婦や学生をターゲットにしたものは、規約違反の案件で法に触れる危険性も。

古物商の資格は警察署に届け出が必要で費用もかかるため、在宅ワークで出品代行をするためだけに取得する意味はないでしょう。

②在宅ワーカーを騙す詐欺の可能性も

在宅ワーカーを狙った詐欺も近年増加傾向にあります。

メルカリなどの出品代行の案件でも、被害にあう可能性も十分に考えられるでしょう。

案件を受注し自分のアカウントで出品登録をした

手元に商品がない状態で売れた

クライアントが商品代を受け取り、商品は発送しなかった

結果、アカウント所持者である自分に非がある状況に

商品代金の受け渡し用に銀行口座を作るよう指示された後、口座番号やパスワードを引き出そうとする手口もあります。

こういった危険性もあるというのも知っておかなければいけません。

③出品登録だけならオッケー

クラウドワークスやランサーズなど、クラウドソーシングサービスの規約にもよりますが、出品登録を代行するだけなら問題ないことがほとんどです。

ただしこちらも気をつけないといけないのは、クライアントのアカウントで登録をするということ。

あくまでも自分のアカウントで、クライアントの商品を登録するのはNGです。

応募する案件にはきちんと目を通し、法律違反や詐欺の被害に遭わないよう注意しましょう。

在宅ワーク出品代行のメリット&デメリット

出品代行を仕事に選ぶメリットとデメリットは何があるでしょうか?

順にまとめていきますので、参考にしてみてください。

出品代行を選ぶメリット

 

  • スマホやパソコンがあればすぐに始められる
  • 単純作業なので、誰でもできる
  • 物販事業の裏側を体験できる
  • 空いた時間に始めることができる

休日やスキマ時間を生かした副業や、主婦の子育てや育児の合間に、必要に応じて働けるのが出品代行のメリットです。

単純作業なので誰でも始めやすく、思い立ったその日からでも稼げます。

出品代行を選ぶデメリット

 

  • 詐欺や法律違反の危険性
  • 報酬単価が低い
  • 単純作業で飽きやすい

誰でもできる仕事の分、報酬単価が低いのが特徴です。

時給換算すれば最低賃金を下回ることも覚悟しておかなければなりません。

空いた時間に自分のペースで、小銭稼ぎがしたい人にはオススメできる仕事です。

報酬単価の目安について

案件の内容は大きく分けて2つに分けられます。

<出品した数で報酬がもらえる>

→出品数×10円〜30円

<販売できた数に対して報酬がある>

→販売数×100円~300円

販売ができた数に対して報酬がある案件であれば、売れれば高い還元率ですが、売れなければゼロです。

  • 商品登録の際『コピーライティング』などモノを売るための技術が必要なため、少々難易度が高いというのが事実に。

スキマ時間に稼ぐ方法でメジャーなのは、出品数に対して報酬がある案件ですが、一件数十円程度なので小銭程度であれば稼げます。

在宅ワークでメルカリなど出品代行の口コミ&体験談

在宅ワークで出品代行をしたことがある人の、実際の声をまとめてみました。

1ヶ月で70件程度出品して500円しか稼げませんでした。

1日平均10件ぐらいの出品で、画像の加工をしないといけないため、時間で30分はかかります。

割に合わず稼げないので、1ヶ月で辞めました。

出品代行してました!始めはメルカリで、その後フリマやラクマとかも追加でした。

出品だけではなくて、コメントのやり取り・発送手配・評価までやってたので結構しんどかったです…

1取引で200円くらいのお金がもらえてましたが、割に合わなくて辞めました。

出品代行していて先月は2万くらいの報酬でした。

時間があるときにスマホをいじりながらできるので、働きやすいと感じています。

実際やったことある人の多くは、報酬が割に合わず辞めてしまっている人がほとんどを占めているようです。

続けることでスキルが身についたり、稼げるようになる仕事ではないので、空いた時間の暇つぶし程度に考えるのがベストなのかもしれません。

メルカリで稼ぐなら自分の不用品を販売するのに利用しよう

在宅ワークとしてメルカリなどを利用するのではなく、使わなくなった不用品を出品する程度に考えるべきです。

古物商の資格があり骨董品などの目利きができるのであれば別ですが、出品代行はあまり現実的な仕事ではありません。

在宅ワークで収入を得たいのなら、他の仕事を検討する方が良いと思います。

在宅ワークでメルカリ出品以外にスマホで稼げる仕事って?

メルカリなどの出品代行以外に、スマホでもできる仕事についてまとめた記事があります。

興味のある方は、良ければ参考にしてみてください。

チャットで稼ぐ

在宅ワークの中でも高時給が可能な仕事で、若い女性だけでなく主婦にも人気を集めています。

ライブ配信で稼ぐ

高収入が可能で、隙間時間を利用し稼ぐことができる魅力のお仕事です。

画像加工で稼ぐ

スキルは必須ですが高単価の案件も多い画像加工の仕事は、スマホでできるツールを利用しても可能です。

ポイントサイトで稼ぐ

コツコツ続けることで小遣い稼ぎができるポイントサイトも、本気で取り組めば高収入が可能です。

まとめ

いかがでしたか?在宅ワークで出品代行は法に触れる危険や、詐欺被害にあう可能性もあります。

基本的には安全に利用出来るクラウドソーシングサービスですが、悪質なクライアントもいることを頭に入れておいてください。

メルカリなどの出品代行は稼ぎたい人には向かない仕事ですが、スキマ時間を生かした小銭稼ぎには向きます。

今後在宅ワークを始めたい方は、以上を参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.
兵庫県出身の大阪育ち→バリバリの関西人です! 【経歴】飲食店経営/マネージャー/コンサルタント/営業/人材紹介業 培った経験を生かして、webメディアの運営・記事を執筆してます。

アドセンス 記事下




-スマホで稼ぐ〜Smartphone work, 在宅ワーク〜work from home
-, ,

Copyright© m-job エムジョブ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.