m-job エムジョブ

【仕事の悩み&気になる仕事】についてまとめるメディア。

【在宅ワーク】画像加工で稼ぐ方法って!?必要なスキルから稼げる金額の目安について。

投稿日:

企業の副業解禁により、在宅ワークに注目が集まる昨今…

専門のスキルがあれば在宅で仕事をして、生活する人が増えてきています。

web業界で意外と需要が高い、画像加工の仕事はご存知でしょうか?

・写真の編集や合成

・デジタルペインティング

・アニメーション

・グラフィックデザイン

こういった仕事に就いていた人、またこのような仕事を目指している人は、在宅でスキルを活かせる可能性があります。

今回は在宅ワークで画像加工をして稼ぐ方法について、まとめていきたいと思います。

在宅ワークで画像加工をして稼ぐ

最近では企業や個人問わず、仕事の受注発注がネットを通じて行われるようになってきました。

そのため自宅で仕事ができるサービスも多く、案件さえ受注できれば稼げる環境が整っています。

在宅ワークでは『Photoshop(フォトショップ)』を使いこなせれば、スキマ時間を生かした副業でも稼ぐことが可能です。

【Photoshopって?】

Photoshop』は画像編集ソフトで、画像や動画の合成加工ができるもの。

ポスター・バナー・サムネイルなど幅広く利用ができます。

またスマホ版で無料利用の可能なものも、同じ企業から提供されています。

【スマホ版:Photoshop】

『Adobe Photoshop Fix』

『Adobe Photoshop Mix』

『Adobe Photoshop Express』 など。

画像編集ソフトを使用できるスキルがあれば、活用しない手はありません。

また使ったことがなくても、扱いこなせるようになれば在宅でも画像加工の仕事ができます。

画像加工で稼ぐ4つの方法

在宅で画像加工の仕事をする上で知っておきたいのが、収益化する方法についてです。

大まかに分ければ4つの方法があるので、どういった方法をとるのか個人個人で違いがあります。

  1. 企業から案件を受注する
  2. 個人から仕事を請け負う
  3. 画像加工のノウハウを教える
  4. 作成したオリジナル画像で商品販売

それぞれ順にまとめていきますので、自分に合うベストな収益方法を考えてみてください。

企業から案件を受注する

企業が求める内容に沿って、画像を加工していくのが一つ目です。

クラウドソーシングサービスで案件を受注し、数をこなすことで稼ぐことが可能になります。

画像加工の案件が多いのは、業界大手の『クラウドワークス』と『ランサーズ』などです。

【2022年最新】在宅ワークおすすめサイト3選はこれだ。

こちらに登録しておけばまず間違いなく、案件があるので今すぐにでも仕事でできるようになります。

企業案件ごとに報酬単価が違い、数をこなしていく(実績を増やす)と条件交渉しやすく、高単価の案件も受注できるようになるのがクラウドソーシングサービスの特徴です。

単発ですぐに収益化できるのがメリットですが、良くも悪くもクライアントの求める内容を忠実に再現できる能力が求められます。

個人から仕事を請け負う

個人から仕事を請け負う収益化方法が2つ目です。

先ほどのクラウドソーシングサービスは企業とのマッチングに対して、個人同士でやりとりを行うものもあります。

テレビCMで話題のココナラはこちら

個人の専門的知識やスキルを売買できるサービスで、自分の得意なことを商品として登録することができます。

自分の登録した商品を、ユーザーが購入することで収益が出る仕組みに。

購入されるまでは収入が得られないので、クラウドソーシングサービスのように即金性には優れていませんが、自分の得意分野で勝負できるのが強みです。

画像加工のノウハウを教える

Photoshopのような画像加工ソフトを使いこなせるスキルがあれば、それを誰かに教えることで収益化することも可能です。

またスキルを習得する過程や、仕事のノウハウなども需要があれば販売することも可能になります。

日本最大級のまなびのマーケット「ストアカ」

ストアカは「教えたい人」と「教えて欲しい人」をマッチングするサービスです。

こういったサービスを利用することで、画像加工のノウハウを収益化することができます。

作成したオリジナル画像の商品販売

作成したオリジナル画像を商品化して販売するという方法もあります。

Tシャツにプリントアウトしたり、食器や家具、スマホケースやトートバックなどなど。

オリジナル商品を制作できるサービスもあるので、活用してみるのも良いでしょう。

オリジナルグッズの製作『canvath』

また販売方法ですが、テナントを借りて直に販売するのは固定費がかかるので難しい…といった方にオススメなのがネットショップです。

ネットショップを無料で作れるサービスなどもあり、費用をかけずに販売することも可能になります。

無料出店でかんたんネットショップ開業【イージーマイショップ】

【在宅ワーク】画像加工で稼げる収入の目安について

画像加工では案件によって、報酬額に差があります。

どのぐらい稼げる可能性があるのか、詳しく見ていきましょう。

サムネイルの作成

YouTubeなどのサムネイルを作成する仕事です。

興味を引くための静止画のことで、動画の視聴につながる大切な部分を担います。

収益目安:1枚1000円前後

画像のトリミング

画像の切り抜きをする仕事です。

凹凸のない簡単な画像から、細かい作業が求められるものまであります。

収益目安:1枚30円〜300円程度

画像の加工

画像の合成や、塗りつぶしなどの作業をする仕事です。

大量発注の案件が多く、1案件でそこそこの高収入が得られます。

収益目安:1枚100円前後

レタッチ

画像の彩度や明度などを調節する仕事です。

より明るくしたり、綺麗に見せたりしたい場合の案件が多いです。

収益目安:1枚300円前後

リサイズ

画像のサイズを変更する仕事です。

広告やHPに収まるようにサイズ変更を求められる案件が多いです。

収益目安:1枚50円程度

画像素材販売

自分で撮影した写真を加工し、画像素材として販売する仕事です。

購入されると売り上げの何割かが収入として得られます。

収益目安:1枚100円前後

オリジナル画像のグッズ販売

オリジナル画像をグッズにして販売する仕事です。

ショップを持つなら固定費がかかり、在庫を抱えれば赤字になるので注意は必要になります。

収益目安:作成するグッズによる

アイコン作成

SNSなどで使用するアイコンなどを作成するお仕事です。

画像の切り抜きや文字入れ、彩度の調整などをおこないます。

収益目安:〜3000円と案件によって幅が広い

ノウハウを教える

ストアカなどでスキルを販売するお仕事です。

Photoshopの操作方法などのノウハウを、使い方を知りたい方向けに教えていきます。

収益目安:自分で値段を決められる

【在宅ワーク】画像加工をする注意点について

在宅で画像加工を仕事にする際の注意点ですが、画像加工1本で生活するのは難易度が高いということです。

企業案件や個人案件などは、単発案件が多く継続して受注しづらい傾向にあるので注意が必要に。

そのためスキマ時間を生かした副業として考えるのがベストです。

また上記4つの方法の全てに当てはまりますが、『実績を積む』もしくは『軌道にのるまで稼ぎにくい』というのも注意点としてあげられます。

まとめ

いかがでしたか?在宅ワークで画像加工は副業にオススメです。

受注できる案件は単発のものが多く、安定生に欠けるため本業として考えるのは少し難しいでしょう。

  • 画像を加工するだけではなく、画像加工ソフトの使い方を教えたり、作成したオリジナル画像を販売したりする方法もあります。

収益化する方法は幅広いのも特徴なので、在宅ワークとして検討しているのなら、自分にあったものを選んでみてください。

The following two tabs change content below.
兵庫県出身の大阪育ち→バリバリの関西人です! 【経歴】飲食店経営/マネージャー/コンサルタント/営業/人材紹介業 培った経験を生かして、webメディアの運営・記事を執筆してます。

アドセンス 記事下




-スキルを活かして稼ぐ〜Use your skills, パソコンで稼ぐ〜PC work, 在宅ワーク〜work from home
-,

Copyright© m-job エムジョブ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.