m-job エムジョブ

【転職支援&仕事応援】仕事の悩みや、気になる仕事についてまとめるサイト。

【在宅ワーク】データ入力って稼げるの?実際の体験談を踏まえて説明します。

投稿日:

本業や主婦の子育ての合間に、パパッと稼ぐことができる魅力の在宅ワーク…

その中でも人気が高いのがデータ入力のお仕事です。

【データ入力って何をするの?】

パソコンに数字や文字などを、手早く正確に打ち込むお仕事です。

企業の案件によって入力していくフォーマットにも違いがあり、エクセルの関数やパワーポイントなど専門の知識が必要なものもあります。

データ入力は未経験でも可能な案件も多く、パソコン環境があれば誰でもできる仕事です。

しかし多くの在宅ワーカーが経験していることですが、ある程度の実績を積まなければ高単価の仕事は受注しづらい傾向に。

実際の体験談を踏まえて、詳しく記事をまとめていきます。

データ入力の体験談について

実際私がクラウドソーシングサービスを使って、データ入力の仕事を受注してみました。

案件の内容はツイッター市場調査や、企業の口コミの収集などです。

結果:1時間で稼げた金額は400円ほどでした。

パソコンのタイピングに自信はありましたが、かなりの膨大なデータ量に対して報酬単価が安い印象です。

ただ募集している企業案件によっては、時給で1200円の契約などもあったため、実績を積み高単価の案件を受注できれば稼げる可能性はあると思います。

受注する仕事の単価報酬を見極めることが、データ入力を在宅で行う際に特に重要だと実感しました。

データ入力体験談その①

私と同じく低単価の案件に関する体験談です。

時給100~200円というのは結構多いみたい。

在宅ワークでデータ入力を考えているのならば、やはり実績を積まなければ大きく稼ぐのは難しいようです。

データ入力体験談その②

誰でも簡単に始めることができるデータ入力で、大きく稼ぐのはやはり簡単ではないようです。

専門のスキルがあり企業の募集とマッチできるのであれば高収入も可能ですが、高単価の案件は争いが激しくワーカー同士の取り合いに。

データ入力は始めやすいのが魅力ですが、安定して稼ぐのはやはり難しい仕事でしょう。

データ入力体験談その③

データ入力の仕事は高単価の案件であればあるほど、レベルの高い仕事を求められる傾向にあるようです。

高単価な仕事を受注できたとしても、それをプレッシャーに感じてしまう人も…

レベルの高い仕事であればあるほど、在宅ワークで稼ぐためのスキルアップにもつながると、ポジティブに捉える必要があるのかもしれません。

データ入力体験談その④

ポイントサイトなどで募集されているデータ入力の仕事は、時給換算すれば悪質のものが多いそう。

ある程度の金額を稼ぐためには、きちんと企業案件とのマッチングのできる『クラウドソーシングサービス』で受注する必要があります。

データ入力体験談その⑤

こちらはデータ入力の仕事の内容に関する体験談。

特に在宅ワークであれば、家でくつろぎながら仕事ができるため、肉体的にも精神的にもラクだと感じる人が多いです。

報酬単価が低くとも、小銭稼ぎ感覚でコツコツ積み重ねるのがベストな仕事だと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回はデータ入力の仕事の体験談について記事をまとめました。

  • 体験談からも分かる通り、この仕事1本で稼ぐのはやはり難しいようです。

高単価の案件を受注できたとしても、基本的にはワーカー同士の取り合いになるので安定して稼ぐのは至難の技。

在宅ワークで毛色の違う仕事を受注しつつ、単価が良い案件が見つかればやってみるというのが良いかと思います。

これから在宅ワークを初めてみようと考えているのなら、登録するべきオススメのサイトをまとめた記事もあるのでよければ参考にしてみてください。

【2022年最新】在宅ワークおすすめサイト3選はこれだ。

The following two tabs change content below.
兵庫県出身の大阪育ちです! 飲食店経営や、会社員としてマネージャー等の管理職経験も豊富。 横のつながりから得た知識を元に日々ブログに奮闘中!! 「いつもご拝読いただきありがとうございます!」

アドセンス 記事下




-パソコンで稼ぐ〜PC work, 在宅ワーク〜work from home
-, ,

Copyright© m-job エムジョブ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.