m-job エムジョブ

【転職支援&仕事応援】仕事の悩みや、気になる仕事についてまとめるサイト。

転職エージェントが『うざい・ムカつく』場合の対処法について。

投稿日:

転職エージェントがうざい!ムカつく!

終身雇用の不安から、生涯一つの会社にしがみつくという生き方が否定されつつある現代。

より良い職場に転職し、自身のキャリアアップを目指すという生き方がメジャーになりつつあります。

転職をする時に便利なのは転職エージェントですが、同時に「担当のエージェントがうざい!ムカつく!」という口コミも結構多い…

エージェントの対応が適当でムカつく!!こっちは真剣に仕事を探しとるのに。

エージェントの電話うざい
どこかのサイトに付随して登録しちゃったんだろうけどしつこすぎ

なーんにも相手方にプッシュしてくれてないのに、今になってやたらと連絡してくるエージェント、うざい。もう自分でやるからよい。

エージェントが成約に結びつきそうなほうへ誘導してるのがバレバレでうざい^^

このようにネットには怒りの口コミが多く、ツイッターなどのSNSでも結構目立ちます。

ではどのようなポイントでそう感じてしまうのでしょうか…?

うざい!ムカつくエージェントの特徴って?

ムカつくエージェントについての特徴はこちら↓

  1. 態度が横柄!上から目線でムカつく。
  2. 電話がしつこい!自分のペースでしか仕事しない。
  3. 紹介される求人の内容が合わないものばかり。
  4. 求人先の情報が、都合の良いことしか言わない。
  5. 失敗を人のせいにしてくる。
  6. こちらの気持ちを拭い取ってくれない。

一番ムカつくと声の多いのは、上から目線でモノを言ってくるというもの。

次に自分都合で行動したりと、こちらに合わせて行動してくれないという理由が多いです。

このようなエージェントが担当になってしまった時には、「うざい!」とイライラしてしまうのも無理はないでしょう。

なぜムカつくエージェントが居るの?

まず大前提として「求職者に寄り添って提案する」「より良い職場で働けるように貢献していきたい」と考えるエージェントも多いというのは知っておいてください。

求職者のためにと、熱い志を持って入社する人も少なくありません。

そんな中なぜムカつくエージェントというのが出てきてしまうのでしょうか?

これには明確な理由が存在します。それでは一つ一つ見ていきましょう。

理由その1:転職してもらわないと利益にならない

求職者は無料で利用が可能なのがこの転職エージェント。

  • 求職者が企業に入社した際に、紹介料としてお金をもらうことで初めて利益が出ます。

そのためエージェントに課される目標(ノルマ)がある会社も多く、状況によって求職者に圧が強くなってしまうのが理由の一つ。

ノルマに追われているがゆえに、焦って口調が強くなってしまう人がいるというのが裏事情としてあります。

理由その2:ビジネスモデルの問題

転職エージェントのビジネスモデルというのは、企業に求職者を紹介し、企業から紹介料をもらうという仕組みで成り立っています。

そのため無料で利用する求職者より、紹介料を払う企業側の意向が強くなりがちに。

一切お金をもらわない求職者に対しては、ボランティアといったモチベーションで活動するエージェントも中には存在するため、「うざい」と感じる対応の人が出てきてしまう。

企業側で改善するようエージェントの教育も盛んに行われていますが、小規模の転職エージェントなどではそこまで手が回っていないというところもあります。

理由その3:そもそも担当のスキル不足である

そもそも担当エージェントのスキル不足であるというのも理由に挙げられます。

  • 担当するエージェントがまだ経験不足で、スキルが足りていない場合。

そもそもこの職種は、経験を積むほど求職者の満足度が高まる傾向にあります。

経験が伴っていないエージェントに当たると言動や態度などに不満を感じてしまう、というのが理由の3つ目。

理由その4:担当エージェントとの相性が悪い

担当との相性が悪いとちょっとした言動などから、イラっとしてしまいストレスが溜まってしまうことも。

言動や口調が合わなかったり、行動や仕事のやり方が気に入らないなど…

同じ人間ですが、いくらベテランでも相性の悪い人というのも存在するというのが事実として存在します。

理由その5:逆に見捨てられている可能性も

転職エージェントと面談した後の対応が冷たかったり、態度が適当と感じるのは逆に見捨てられてしまっている可能性もあります。

  • 経験やスキルが弱く、提案できる企業が少ない場合
  • 求職者の態度や言動から、悪い印象を持たれてしまっている場合

エージェントには担当できる人数に限りがあるため、利用するサイトによっては優先順位をつけられているかもしれません。

優先順位を下げられている場合は、対応が冷たく雑に感じたりすることもあります。

転職エージェントが合わない場合の対処法

担当が「うざい!ムカつく!」と感じた時の対処法について。

自分とは合わないなと感じたら、遠慮せずに担当を変更することをオススメします。

エージェントの担当変更というのは、実はよくあること。面倒な相手なら問答無用で変更してもらうべき。

  • 方法は代表電話にかけて担当変更の依頼をしたり、担当に直接メールもしくは電話で担当変更を依頼するというのが一般的。

しかしこういったのが面倒だと感じる人もいるでしょう。

その場合は他のエージェントに変えてしまうというのが一番の解決法です。

担当変更が面倒だったり、負い目を感じてしまうのであれば、下記の記事からオススメの転職エージェントを参考にしてみてください↓↓

2021年転職サイトおすすめ【厳選4選】私が実際に使ってよかったサポート

まとめ

エージェントがうざい!ムカつく!と感じる理由については、深掘りすると様々な要因があるというのがわかりましたね。

解決方法は担当を変更したり、そもそも利用するサイトを変えてしまうというのがあります。

今のままストレスを溜めながら求職活動するよりは、きちんと対処しストレスなく活動する方が絶対いい。

うざい!ムカつくエージェンとは今すぐにおさらばしましょう。

The following two tabs change content below.
兵庫県出身の大阪育ちです! 飲食店経営や、会社員としてマネージャー等の管理職経験も豊富。 横のつながりから得た知識を元に日々ブログに奮闘中!! 「いつもご拝読いただきありがとうございます!」

アドセンス 記事下




-転職支援〜Job change
-, ,

Copyright© m-job エムジョブ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.