m-job エムジョブ

【転職支援&仕事応援】仕事の悩みや、気になる仕事についてまとめるサイト。

品質保証の仕事って何をするの?平均年収は?向いている人の特徴って?

投稿日:

品質保証ってどんな仕事?

品質保証は自社で製造した商品の品質を確認したり、商品の品質についての保証を行う仕事のことです。

要するに商品のクオリティ管理に務めるという仕事で、販売したあとの商品の保証なども行います。

販売後不良品がありクレームが発生した場合など、対応するのもこの仕事についている人が担当します。

具体的に何をする仕事?

品質保証は自社製品の品質を保つための業務を行います。

  • 商品の企画や開発
  • 商品の設計
  • 設計を元に商品の製造
  • 商品の販売
  • 出荷作業

これらすべての工程に関わる仕事で、さらに顧客の意見を元に新たに商品の改善をしていきます。

販売する商品の品質を高め、より良い商品へ導くのも仕事の一環です。企業によって求められるポイントも違うので、勤務する企業によって仕事内容は大きく異なる仕事とも言えます。

品質管理との違いについて

似た仕事で品質管理というものがありますが、全くの別物です。

品質管理は製品を製造する過程で、不良品がでないように管理する仕事。

品質保証は商品の品質を保証する仕事で、品質管理は品質を落とさないようあらかじめ管理し、クレームなどを未然に防ぐ仕事です。

品質保証の平均年収

品質保証の平均年収は490万円前後と比較的高い傾向に。

地域によって給料にも差があり、もっとも高いのが関東地方。その中でもやはり首都圏は需要が高く給料も高いというデータがあります。

品質保証はすべてのプロセスに関わるため、製品の検査に関する知識以外に幅広い知識が必要。給料が高い分、優れた能力を求められる仕事でもあります。

品質保証の仕事に向いている人

品質保証の仕事に向いている人はどういった人材でしょうか?

  1. 細かい作業が好きで飽きない人
  2. 視野が広い人
  3. 論理的な考え方である
  4. 人付き合いが得意
  5. 専門的な知識を持っている

品質保証は高い品質の商品を供給し続けるため、日々検査やデータ収集などを行います。

万が一不良品が発生した際にも、原因究明再発防止につとめ改善する能力が求められる仕事。

常に冷静で物事をいろいろな角度から見ることができ、問題点などを発見できる論理的思考の持ち主が向いています。

また顧客との関係性の構築や、クレーム対応能力など対人関係に関するスキルも必須。人とのコミュニケーションが苦手な方は向いていない仕事とも言えます。

勤務する企業の扱う商品に関する専門的な知識は必須で、専門知識以外にも求めれるスキルが多い仕事です。

まとめ

品質保証の仕事は商品の企画開発から製造、販売まで幅広く携わる立派な仕事です。

商品の品質を保証し、より良いモノを提供できるよう日々データに向き合いながら分析なども行います。

不良品からのクレーム対応など、専門的知識以外にも求められるスキルが大きいですが、その分平均年収も高めの水準。

自身の得意を活かせる企業があれば、大変やりがいのある仕事と言えるでしょう。

【転職を本気で考える貴方へ↓↓】

2020年転職サイトおすすめ【厳選4選】私が実際に使ってよかったサポート

 

The following two tabs change content below.
兵庫県出身の大阪育ちです! 飲食店経営や、会社員としてマネージャー等の管理職経験も豊富。 横のつながりから得た知識を元に日々ブログに奮闘中!! 「いつもご拝読いただきありがとうございます!」

アドセンス 記事下




-転職支援〜Job change
-, ,

Copyright© m-job エムジョブ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.