m-job エムジョブ

転職支援 “仕事応援”サイト

介護の仕事って何をするの?どうすれば介護の仕事につけるの?

投稿日:

介護職って何?

介護の仕事って具体的に何をするのかご存知でしょうか?介護職はお年寄りの身の回りの世話をする職業です。

利用者の日常生活の介護を行うことで、お年寄りの方が有意義に過ごせるサポートを行います。

介護職をするには資格がいるの?

資格は特に必要なく就職が可能です。しかしながらヘルパー2級以上から入社できる場所も多いため、働く場所を厳選するなら持っておいた方がいいです。

介護福祉士の資格があればより就職には有利です。収入をあげたいのであれば取得しておきましょう。

仕事内容ってどんなことをするの?

仕事内容は生活を行う上でしなければならないことの身の回りの世話を行います。朝起きてから夜寝るまで、基本的には交代制で介護を行っていきます。

一人である程度のことはできる方も居れば、生活の全般補助が必要な方まで様々。その人にあったやり方で合わせて介護をしていく必要があります。

代表的な仕事

  1. 起床補助
  2. 排泄処理
  3. 食事の補助
  4. レクリエーション
  5. 入浴の補助
  6. 口腔内のケア
  7. 就寝の補助

主な仕事内容はこのような身の回りの世話と、ゲームや軽い運動などを行うレクリエーション等です。

その他に車椅子の方にはトランスファーと言って、車椅子からベットの移動などを手助けする仕事があります。

仕事の場所はどんなところ?

仕事をする場所は老人ホームが主です。老人ホームと言っても、有料老人ホームから介護老人福祉施設など種類は様々。場所によっては24時間体制で働かなければならず、夜勤もあったりします。

その他にもデイサービスなどの、日帰り施設での介護の仕事や、在宅に出張したりと働き方は割と多め。そのため自分にあった場所を厳選するためにも、資格はとっておいた方がいいかもしれません。

介護に向いている人はどんな人?

一般的に神経質であれば向いていないと言われています。また潔癖症であると続きません。

お年寄りの中にはある程度認知症が進んでいる方も当然いらっしゃいます。そのため毎日対応していくとなると、神経質であれば相当なストレスを抱えてしまう。

ある程度あっけらかんと物事を流せる人が介護には向いています。物事に動じずおおらかな気持ちで対応できる人は素質があるといえるでしょう。

介護職に興味がある

介護の仕事に興味がある人は、介護の求人を多く扱う転職サイトに登録すべきです。自ら足を運んで探すよりかは求人サイトで、ある程度マトを絞って選定し選ぶ必要があります。

介護職は職場によって当たり外れが大きいので、より多くの求人から選定し就職活動を進めましょう。
介護職の求人が多いサイトはジョブメドレーというサイトが一番おすすめです。

The following two tabs change content below.
兵庫県出身の大阪育ちです! 飲食店経営や、会社員としてマネージャー等の管理職経験も豊富。 横のつながりから得た知識を元に日々ブログに奮闘中!! 「いつもご拝読いただきありがとうございます!」

-転職支援〜Job change
-,

Copyright© m-job エムジョブ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.